2020年4月16日 株式会社ClorieDesignは2度目の創立記念日を迎える事ができました。

記念を祝すという日である反面、世界中でコロナウイルス感染症が拡大し、多くの方がその猛威に明日という灯を奪われ、生きる人々にとっての明日でさえ不安な状況が続いている最中である日でもあります。

クロリデザインは僅か2名で船出をし、小さな船ではありますが希望を絶やさずに、笑顔を絶やさずに日々を送ってきました。
どんな困難であってもそのスタンスを変えることなく今も開業時と変わらぬ視線、前だけを向いて進路をその先へと進めております。

このコロナウイルス感染症拡大という歴史は生きる人々の記憶に残り、また、語り継がれていくことなのだと肝に銘じ、
生きていく、社会活動を続けていく上で、機会が訪れるのであればお役に立つために何ができるのかをいつも考えて準備していかなければならないと考えを巡らせております。

2年という月日ではありますが、社会は晴れているばかりではなく、時に雲がかかり、時に雨が降り、時には大きく荒れることがあるのだと心得る機会をいただきました。今が雨なのであれば、必ず晴れる日が来るという事でもあると信じて止みません。
3年目も変わらずに、前だけを向いて技術を磨き続け、知識を深め続けながら、このクロリデザインの灯が誰かの何かのお役に立てるようであれば、企業として社会に貢献できるのではないかと考えます。

今日という日を決して一企業単位で捉えることなく、日本の中、世界の中で生きているという認識をもって私たちは4月17日を迎え、また新たな一日を歩んでまいりたいと存じます。

今後とも株式会社ClorieDesignをよろしくお願いいたします。

2020.4.16 ClorieDesign一同